映画「ら」



この間、映画「ら」の上映会・シンポジウムのパネリストとして参加させていただきました。

これは性暴力の被害者にあった水井監督が自らの体験を元に作った映画です。らは、拉致のら。

被害者支援はもちろん、刑事弁護をする弁護士も必見の映画です。12/2にDVD化されるとのことです。