娘の通う小学校には絵本の読み聞かせがあります。
お母さんたちがボランティアで参加しているのです。
なかなか娘に割く時間が少ない私は、贖罪とばかりにこのボランティアに参加しています。
小学校に上がっていても、低学年だと絵本もそれなりに人気が高く
また、そうはいっても、それなりに内容に関する理解も深まってきた年齢になり、
絵本の読み手としてはかなり面白い経験をしています。
明日の午前中も絵本を1冊読みます。今回は英語の絵本。
The Giving Tree という本です。絵はとてもシンプル。
話は…
ちょっと朝の読み聞かせにはしんみりしちゃうかなぁ。。。。
でも何だか、この本に出てくる木はまるで、放蕩息子を愛する母親みたいでした。
胸がチクンとするお話です。単語はシンプルなので、ぜひ。

読み聞かせの本” への1件のフィードバック

  1. 中古本通販
    中古本の通販では、新品よりも20%から50%ぐらい安く売っています、年月が経っている本なら、100円ぐらいで手に入ることもあります。これでかなり書籍代が節約できます。どうしても手に入れたい本があるときは、まず書店で探し、あることを確認して、ネットで中古本を探し通販します。中古本の通販に関しては地元の中古本屋、古本市場やイーブックオフなどのオンライン通販または、中古本をオンラインで検索したり。中古本のオークションなどを探します。中古本の入手で一番品揃えがいいのは、やはりインター…..

コメントは受け付けていません。